注文住宅で最近のトレンドはバリアフリー化

住宅

都内で自然を体験できる街

一軒家

住宅ローンの負担を少なくできるため、中古一戸建ての購入はおすすめです。また、あきる野市は地価が上昇傾向にあり、自然も豊富ながら宅地開発が進んでいる地域もあるため、都内では比較的お手頃な価格で購入が可能です。

Read

家族と暮らす一軒家

家

人口の多い藤沢市ですが、住宅選びには不動産会社に会員登録すると良く、お得な情報がチェックできます。中古一戸建てを購入する際は住宅の細部に至るまでチェックすると良く、余分な予算の発生を防ぐ事ができます。

Read

環境に合わせた建築プラン

家

土地を上手に活用する方法

北部と南部では街並みが大きく異なっているのが、川崎市の特徴です。駅前には商業エリアやオフィスエリアも広がっているので、土地を最大限に活用したいというニーズも根強いです。そのために住宅メーカーの標準的なプランよりも、注文住宅を活用したいと考える川崎市民も多いです。特に注目度が高いのが、狭小地向けの住宅や併用住宅のような、土地の形状と利用目的に合った建築プランです。主要住宅メーカーのモデルハウスが川崎市内にはあるので、誰でも気軽に注文住宅について調べることができるでしょう。またモデルハウスでは建築プランについて教えてもらえるので、初めてのマイホームの新築でも安心です。工期が短めで合理的な建築プランもあり、注文住宅であっても総工費は割安です。

代表的な建築プラン

繁華街やその周辺の商業地に注文住宅を新築するときには、20坪未満の土地にも対応した建築プランが最適です。間口か狭い土地や台形の土地も多いために、川崎の地域の実情に合わせたオーダーメイドの建築プランが魅力的です。しかし川崎市北部には高級住宅街も広がっているので、200平米以上の敷地に適した建築プランが大人気です。建築協定にも対応しているプランであれば、スタイリッシュな外観で、周囲の景観と調和した住まいも実現可能でしょう。エリアを問わずに川崎市全域で高齢化が進んでいるのが、最近の大きな流れです。そのためにマイホームの建て替えで注文住宅を活用するときには、バリアフリー設計に力を入れるのがトレンドです。

自然素材の家づくりの業者

見取り図

天然素材の使用にこだわる四季工房の家は、自然環境に配慮する共に住む人に安心感を与えます。人体に影響を与える化学物質を使わないことにより、アレルギーの発症なども防いでいます。さらにその天然素材が持つ調湿機能などにより快適な室内環境を生み出しています。

Read